福島で労務・助成金・障害年金サポート ファーリア社労士事務所

私たち社会保険労務士ができることは、皆様が、企業として、また、個人として社会で輝くためのサポートです。

HOMEお知らせ ≫ 小学校休業等対応助成金の期限延長と上限額が引き上げとなります ≫

小学校休業等対応助成金の期限延長と上限額が引き上げとなります

(令和2年6月1日、厚生労働省公表)

厚生労働省では、令和2年2月27日から6月30日までの間に、小学校などをやすむ必要のある子供の世話が必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主に対し助成金を支給しています。そして、今後の補正予算成立後のさらに現行制度が変更になる予定であると公表されています。

変更予定の内容は次の通りです。

〇対象となる有給休暇の期限の延長:令和2年6月30日まで⇒9月30日まで
〇支給額の上限額の引上げ:1日当たり8,330円⇒15,000円(4月1日以降の休暇に限る)
〇申請期間の延長:令和2年9月30日まで⇒12月28日まで


すでに上限額の変更が適応された申請様式も公表となっております。

当事務所にて本助成金に関する無料相談も実施しております。
コロナ関係助成金等に関する無料相談を開催しております


【詳しくはこちら】※厚生労働省HP
小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための新たな助成金を創設しました

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金をご活用ください(リーフレット)
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金 Q&A
2020年06月02日 20:34